2019/11/22
60歳を機に、私の新たな事業を手伝い始めてくれていた夫がこの世を去って2年5か月になる。 夫が病に倒れる前は忙しさにかまけてすっかり甘え、感謝の言葉を忘れていた。 四日間眠り続ける夫へ目が覚めたら伝えなければ、という言葉が沢山湧いてきた。 その後、毎日病室へ通って会話出来る事が、本当に幸せだった。...

2019/11/20
お客様より嬉しいお知らせがありました。 来年4月より『原則屋内禁煙』がオフィスにも適用されます。(健康増進法) それを受け社長は、喫煙者全員で話し合いを持って貰う事を決めました。 今までは社内に喫煙所がありましたが、仕切りが無かったため非喫煙者が煙を吸ってしまう状況でした。 話し合いの内容は2つ...

2019/11/02
「レフトアローン」その曲だけは!一生吹く事はないと思っていた。 ところが、なんということでしょう~! 今まで練習した曲とは全く違う、自分にぴったり寄り添ってくれるような音色 吹きながら自分が癒されているような不思議な感覚で心地良い♪ 生前夫は「僕はいつかピアニストになる」と言っていた。...

2019/09/23
「その先に喫煙室があるのですね。」 社内を案内下さっていたA部長が驚いて仰います。 「鈴木さん、どうしてわかるのですか?」 社長からオフィス改革担当と紹介されたA部長はヘビースモーカーとの事。 非喫煙者の私にはわかるのです、先ほどから煙のにおいがしますから。。 「非喫煙者の方々から、においについてお話を聴いた事はありますか?」と質問してみる。

2019/08/18
『どんな会社にしたいですか?』 社長と社員双方からお話を聴き、同じ方向をむいてお互いの気持ちを伝え合える空間創りのお手伝いをしています。 悩める社長に「社長はあまり頑張らないでください。」とお伝えします。「空間を快適にして、場に頑張ってもらいましょう」と。 これまで25年間、空間づくりに携わって来ました。...

2019/07/24
若い社員が社長や上司のデスク前で何か報告をします。 その時に「立たされている、叱られている」と感じるケースがあるそうです。 驚きました! 私もOL時代、度々経験があるシーンですが、そう感じた事はありませんでした。 年代による感覚の違いは大きいと感じます。

2019/07/15
「鈴木さんにお願いして一番良かった点は、施工会社と私共の間にいてくれた事です」 先日お客様のオフィスを訪問して頂いた言葉でした。 普通の打合せでは見られない光景が、私が携わる現場ではちょくちょく見られます。 お客様、施工会社担当者の間で通訳のように私が存在しています。 ぎくしゃくした打合せというわけでは決してないのです。(ないと思います!)

2019/07/09
「窓からの陽ざしが強くて耐えられません」先日訪問したオフィスで相談を受けました。 南面に大きな窓が二か所あります。 農業関連のオフィスで、畑での作業が多いため、事務所はできるだけ涼しくしたいというご希望でしたので遮熱効果の高いブラインドをお勧めしました。

2019/06/20
地元企業の就職希望ランクキングで、中小企業では最上位、6位を獲得した企業があります。 岡山市「石井事務機センター」(現在は㈱WORK SMILE LABO)は従業員30名の企業です。

2019/06/13
父の後を継ぎ新社長となった野水氏は、生き残る為に思い切った改革を打ち出そうと決心します。 時代の要請に応えられる会社に変わらなければという思いで、真っ先に考えたのが、社員を理解するための【全員無記名アンケート】でした。 社長はその結果に愕然とされます。

さらに表示する