★新企画《オフィス環境を見直して生産性向上へ結ぶ》始めます!

こんにちは代表の鈴木いずみです。

 

社長が社長の仕事に安心して専念できるように環境を整えるお手伝いをする!を使命として事業を続けていますが、頭から離れない社長のお顔があります。

 

数年前の事です。

社員の為にゆっくりできる空間を、と社長が決断され休憩室が美しく生まれ変わりました。

それ以前は、休憩室という名の、使わない物であふれている空間で食事や休憩をされていました。

 

すっきりとした新たな空間を、社長はじめ、社員の方々も大変喜んで下さったのです。が。。

翌週訪問すると、再び物置き場になってしまっていたのです。

 

社長は私にこう仰いました。「鈴木さんに謝ります。これが僕の今まで行ってきた事の結果です。」

 

「使っていない物を全て処分するように」という指示が社内に徹底出来なかった事を、社長は私に謝罪なさったのです。

社長に謝らせてしまったことを、私は心から申し訳なく思いました。

私に、整理整頓や5Sのスキルがあったなら、こうはならなかったと。

 

処分できなかった理由

社員が皆忙しい事もあったのですが、本当に処分して良いかどうかを判断する人がいない事が捨てられなかった理由でした。

実は、この企業様に限った事では無く、オフィス訪問させて頂く中で大なり小なりあった現象でした。

その後何度か「社員の方々と一緒に整理整頓を実行させて下さいませんか?」とお手伝いを申し出てみましたが、まだ実行に至っていません。

 

 

「空間を綺麗にするだけでは、オフィスは良くならない」

こう仰ったのは、オフィス環境診断士資格制度を設立された平松善久氏でした。

氏は、大阪で老舗文具店を経営されている方で、オフィスの相談で多くの企業を訪問する中、この事実に気づかれたそうです。

ご縁を頂き、昨年秋より学びを開始し、この度オフィス環境診断士を取得致しました。

 

学びの最中も、私に謝罪を下さった社長のお顔、そして訪問した多くの企業で環境を整えられないで働く社長社員の方々のお顔が思い浮かびました。

これを、もっと早くにお伝えできていたら!と悔しい思いが募ったのです。

 

企業に依って事情が違うので、一律的なアドバイスはできません。

そこで生まれたのが、オフィス環境診断で、ある一定の評価基準を用いて調査分析を行う事により、個々の課題が明確になります。

具体的な方策が判る事で、生産性向上の精度とスピードが変わります。

 

 

苦手意識が強く、2S、5Sに取り組めないできた自分ですが、今変わりつつあります。

小さなオフィスですが、毎日整理整頓を繰り返しながら、気持ちよく働けています。

もっともっと多くの社長のお役に立ちたいと考えるようになりました。

費用を多くかけずとも、生産性向上に直結する方法を身をもって知る事が出来たからこそ、お伝えできることがあると思うのです。

 

 

そこで本日は【オフィス環境を見直して生産性向上に結ぶ企画】を新メニューとしてご紹介いたします。

内容は

1,オフィス環境診断専用ツールを使用し、WEBアンケートを社員全員から匿名でとります。

2,その結果を基に、経験豊かな診断士よりアドバイスを致します。(ZOOMなど利用)

3,実際にオフィスを訪問させて頂き、にアンケート結果も合わせ、改善可能点をアドバイスさせて頂きます。

 

  ※オフィス環境診断専用ツール詳細はこちらをご覧ください。オフィスチェッカー

 

 

1~3までで合計、5万円(税込5,5万円)となります。札幌圏限定で交通費用込みとなります。

※1~2までの場合は、3万円(税込3,3万円)です。

本日より5月末日までのお申し込みに限り上記新企画価格にて対応させて頂きます。

 

お申し込み、お問い合わせはこちらからどうぞ