生き方が変わるリフォーム♪

お客様からの言葉で印象に残るものは沢山あるのですが

「私の生き方が変わります」

リフォーム後に訪問したお宅で頂いた言葉です。

 

同年代のMさんはマンションに一人暮らし。

大切なご家族を亡くされ十数年、断捨離の機会を図りながらも

ほとんどなにも出来ないできた、と仰いました。

 

ご本人は散らかっているので友人を呼ぶ気持ちになれない、と

おっしゃいましたが、広さもあり散らかった雰囲気はさほどありません。

 

ひとり暮らしになって、一日の殆どをリビングで過ごしていたとの事。

毎年試験に挑戦されているMさん、勉強も食事も休息もダイニングテーブルです。

テレビは点けているとずっと観てしまうので、使用していない奥の部屋に。

 

まだまだ改善したい部分はありそうです、Mさんの理想の暮らしへ向けて、時間を掛けて聴き取りを開始しました。

 

大きい家具から小さい家具へ少し入れ替えしたい事、リフォームきっかけに断捨離を実行したい事、古くなった内装を変えて気分を明るくしたい事など。

Mさんの言葉から、私はメッセージを受け取りました。

 

”メリハリのない暮らしを変えたい!”

そこで、私はこんな提案をしました。

目的、行動で部屋を分けてみませんか?

勉強する部屋、眠る部屋、寛ぎ&食事の部屋

 

Mさんに賛同いただきリフォーム実行となりました。

インテリア好きだったお母様と設えた雰囲気を残しつつMさんらしいインテリアになる事を目標に、一緒にショールーム巡りをしました。

 

家具、輸入壁紙、照明など。

完成後、とても明るい表情のMさんがいました。

断捨離はもう少し時間が必要だけど「私、きっと生き方変わります!」と仰いました。

 

実はリフォーム前、断捨離が思うように進まなくて悩んでらっしゃいました。

リフォームまでにする事、リフォーム後にする事に区切る事にしました。

 

時間を掛けて、悩みながら自分のスタイルをひとつひとつ選択する中、Mさんの理想の暮らしが見えたのでは?と思うのです。

 

こだわりのインテリアが完成しました。

ご家族の想い出の絵画も、額を新しくして蘇りました。

リフォームで人生が変わる、なんて素敵なことば!

感動した私は、ひとりでも多くの方の明るい未来のお役に立ちたい、と気持ちを新たにしました。

後日Mさんより連絡がありました。

自宅にお友達を招いた事がないんです、と仰っていたMさんでしたがリフォーム後、遠方からお友達が泊りに来られたそうです。

想い出が詰まった額絵は額装を新たに蘇りました

食卓の上に絵画のイメージに合わせたペンダント照明でポイントを

既存のインテリアに輸入壁紙を加えました

想い出のカーテンをクッションに

シャンパンゴールドのトイレ蓋に合わせ輸入壁紙をコーディネートで個性的に