スイッチがはいるとき~きっかけは〇〇

そのスイッチが入ったのは、家ねっとメンバーが所属する中小企業家同友会女性経営者部の例会でした。

 

 札幌ヤクルト販売で人材育成をされている庄野先生の【質問力を鍛え、マインドを磨く】というセミナーで「人生で大切なものは何?」という自分への質問の時間でした。


 家庭、仕事、人のネットワーク、お金、健康、趣味等に優先順位を付けるのです。

 

同じテーブルの皆さんがサクサクとペンを走らせる中、なんという事でしょう?私は少しもペンが動かないのです。


 全てに全力で向かう事は、自分の良いところでもあると思います。
でも、ここ数年何かに追いかけられている毎日を感じていました。

 
この気持ちは、なんだろう? 目の前の事にせいいっぱいで、先を見つめる事が出来ていないのかも。。そんな事を思いました。

 

女性部の皆さんを改めて眺めてみると、忙しく仕事をしながら自分磨きの趣味や旅など仕事や生活を離れた時間を持ち、生き生きと活動されている方が多いなあと感じます。

 

さて、この事をきっかけに私は少し変わりました。
いまの自分にとって大切なものをみつめ、少し未来も想像してみる事にしました。

 

そしてある日、いつもの音楽を聴いている時、思い立ったのです。
いつか挑戦したいと思っていた、サックスにそろそろ挑戦してみよう!と

早速、体験レッスンへ出掛けました。


 「先生!この曲を吹けるようになりたいんです」と、大胆にも一枚のCDを差し出す私に「楽器の経験はありますか?」「吹奏の経験は?」「楽譜は読めますか?」先生がいろいろ質問します。


 私の応えはすべてNO!でしたが「それでいいんですよ、吹きたい曲があるならそれが上達の一番です、楽譜はあとで覚えましょう」と優しいお言葉^^

 

力一杯吹いてみるとボォーーン♪と大きな音がでました。「音が安定してますね、いい感じですよ」と先生(先生は乗せ上手と思いながらも)がぜんやる気スイッチが入った私は、直ぐに次のレッスンを予約しました。

 

周辺で音楽を始める方が多くなり、ライブや発表会へお邪魔すると皆さん楽しそうにコラボされています。
そんな様子を見ては、ひとりでも大勢でも楽しめて良いなと思ったのも、音楽を始めた理由です。

 

長い人生のなかで、大切なものの順位は変わって行くと思いますが、庄野先生の質問ワークがきっかけで私は、少し未来を想像できて毎日がより楽しく変わりました。

 

夕陽が美しい海岸で演奏できる日を想像してはワクワクしてます。

 

コラボで楽しむまでの道のりは長そうですが、深呼吸をするようなサックスの練習で冷え性の身体も温まってきました♪

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Cheryl Hatchell (金曜日, 03 2月 2017 15:35)


    Fine way of explaining, and nice piece of writing to take data concerning my presentation subject matter, which i am going to present in school.